MORI

記事一覧(127)

美容師の僕がスタイリング剤を使うことを勧める理由

どうも、森川です!気温の変化が目まぐるしくて、花粉がすごくて毎日服を決めるのにグダグダしています。今回は、美容師がスタイリング剤を付けることを勧める理由を。*基本的に僕の意見ですが。。。皆さんが美容室に行った時異様に美容師さんがスタイリング剤(流さないトリートメントとか)を勧められたことあるのでは。。そして、ガンガンお店の商品を勧められ嫌悪感さえ抱いたことがある人も多いかと思います。ですが、僕のところに来てくれた方々は・気が向いたら付ける・全く使わない・ベタベタするのが嫌だという方が圧倒的に多いように感じます。・全く使わないという方は、つけ方がわからない・上手くいかないって人も。なんか、美容師とお客様の間でめちゃめちゃギャップあるじゃん!!って思ってしまいました。美容師側「これ付けるとこうなりますよー(ちゃちゃっとスタイリング。)」お客様「そうなんですね(自分でやっても上手くいかない。。。。)」そんで、その商品を買ってみても、上手くいかない、、、とか、じゃあ、なんで勧めるの!?って話ですね。付けたほうがかっこよくなるし、かわいくなるから!!って言う、至ってシンプルな理由です。だけど、そこに、どう付ける?どれくらい付ける?どのタイミングで付ける?それを伝えていないから、上手くいかず、お客様がスタイリング剤を使うことに抵抗があるんじゃないかと。僕も、スタイリング剤は付けることを勧めます。(嫌いな方の場合は別ですが。)が、商品の押し売りは一切しません。笑まずは持っているもので構いません。より簡単に、わかりやすく、つけ方を覚えてもらえたら、毎日がもっと気持ちよく過ごせるんじゃないかと。なので、僕のとこに来てくれた際は、アドバイスします!そんなこと、とうの昔にやってるわ!!ってことも話してしまうかもしれませんが。。。。笑そして手が慣れてきたら、スタイリングすることが楽しくなってくれたらな、、なんて。オイルだけでも構わなと思います。それだけで髪の質感は変わります。スタイリングに抵抗がある方、お悩みがある方。ご相談おまちしております。毎日気持ちよく過ごせるお手伝いを。でわでわ森川