プリンが目立たないカラー!ウィービングカラーとは!?

どうも、森川です。



今日はカラーリングについて。


カラーリングして、、しばらくしてくると


根元がプリンやーギャーー!!」ってなってきますよね。。。

てか、プリンって言い出した人、例え方スゲーなと。。


話はそれましたが。。


皆様、カラーリングはしていますか??

サロンのを利用しているお客様の内

80%以上がカラーをしていると言われています。

(ファッションカラーと白髪染めを含め)


そんな中、カラーはどこのお店でやっても一緒。。

と思っている方もいるかと思います。


ですが、僕がスタンダードにやっているカラーは

他とは違います!

何が違うのか。。。


特徴は



  • 根元が伸びてもプリンが目立ちにくい
  • 自然な陰影がつき立体的に


が主な特徴です。


ではどんなものか。。。

こんな道具を使っていきます!



カラーパネル





まず、このカラーパネルを使って、


全体に筋状で下の写真のようにカラー剤を塗っていきます。


この時に筋状に塗られた部分が先に染まっていくので、


ハイライトやローライトのような陰影がほんのりですが自然につきます! 



そして、放置後は全体を塗っていきます。 


‘‘根元にはベタっと付けないので、頭皮が心配な方も安心です ‘‘





この塗り方で何度も染めていくと

ライン感が重なり結んだ時などいい感じになっていきます!!



こんな感じに(追記)





このカラーの仕方で、「まだ気にならないからいいや!」

となかなかいらっしゃらない方も。。。。。笑




ハケのみでカラーリングするよりも

色の幅も広がりますし、

いいことが多いカラー手法のご紹介でした!


*この塗り方はオシャレ染めの方、

白髪率20%以下の方に対応できます。

これにつきましての説明は、また別記事で書かせていただきますね!


もっとヘアスタイルが楽しんでもらえますように。。


a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~キレイな髪とマラソン美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000