トリートメントとコンディショナーとリンスの違い。。


どうも、森川です。


まず一ヶ月間毎日更新することができております。。

なんとかって感じですが、

まだまだ書きたいことがありそうなので

気になる方はぜひ

参考にしてくださいませ。。


疑問等があれば

ご質問ください。




それはさておき。。。




今日は、


トリートメント


コンディショナー


リンス


の違いを。



皆さんは、毎日シャンプーの後に

どれを使っていますか??


どれか一つ??

もしくは二つ??


では、まず


リンスから




リンスとは



髪表面をコーティングするものです。


内部の補修力はなく、髪の手触りをよくするためのもの


リンス=すすぐ 

という意味になり


以前はシャンプーでゴワつきが出でしまい

そのゴワつきを取るために

手触りをよくするために出できた

商品のようです。

最近はあまりお見かけすることは

減ったように感じます。




コンディショナーとは



リンスと同じように


毛髪の表面をコーティングするもの


ですが、リンスよりも浸透が良いもので


ダメージを防ぐ効果が高い


という特徴。


中には補修効果があるものもあります。


僕のお店にあるものは


美容室用をトリートメント


お客様がおウチで使うものを

コンディショナーと位置づけしていたりもします。。




トリートメントとは



ケアするというのが目的で


ダメージを受けた髪の内部に


必要な成分を補修する効果や


質感のバランスを整える


という特徴です。



*ただし、おウチで使うトリートメントは

美容室のメニューにある

トリートメントとはまた別物ですよ。



ざっくりですが、以上が特徴です。




補修力の順番は



リンス<コンディショナー<トリートメント




結局何をつかえばいいのか。




トリートメントです!!



カラーやパーマなどしている方は


もちろんですが、


膨らみやすかったり、クセがある方なども


水分のバランスを整えてくれるもの


だったりするので、


トリートメントをおすすめします。


またコンディショナーとトリートメントを


両方お使いの方は


トリートメントのみで大丈夫です。


もし

2つ使いする場合は


トリートメント→コンディショナー


でお願いします。。


a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000