もしかしたらそのクセは結びグセかも。結びグセ対策とは・・

どうも!


レインブーツが大活躍している今日この頃。

森川です。



暑くなってきたり、


湿気が強くなってきて、


髪を結ぶ機会が増えている方


いると思います。



よく結ぶという方、


結びグセには要注意ですよ!




結びグセとは?


結んでいたものを外した時に

後がついていることはありますよね??


これは結び跡


シャンプーをしたら、

元通りになるのが通常です。。



しかし、

束ね方や、頻度が多いと


段々と結んでいるところが

シャンプーしても元に戻らず…


クセになってしまうのです!!



これが、結びぐせです。。

知らず知らずにクセがついてしまうなんて。


震えますね。。



対策は??


  • 濡れたまま結ばない

髪は濡れてている状態から

乾く時が一番、跡が付きやすいので、


濡れたまま結ぶとゴムなどの力で

クセがついてしまいます。


  • 結ぶ位置を変える

お仕事の都合上

結ばなければいけない方も

いらっしゃると思います。

毎日同じ位置で結ぶと

髪は形状記憶していってしまいます。

そんな方は、結ぶ位置を

変えてあげるといいですよ。


  • きつく結ばない

きつく結ぶと髪に

かなりの圧力かかるので

跡がつきやすくなってしまいます。


シュシュやヘアタイがいいですよ。


僕個人ではヘアタイオススメです!!




(ヘアタイは布上の髪を結ぶアイテムで

カラーのバリエーションも多いので

調べてみてくださいね!)






週に1・2回程度であれば、

さほど心配はないですが、


かなりの頻度で結ぶという方は

気をつけてもらいたいなと思います。


知らない合間にクセがついて

思い通りに扱えなくなってしまいます。



もしかしたら、そのクセは

結びグセかも。。



ぜひご参考に。


a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000