毎日のシャンプーと‘‘一つの裏ワザ‘‘で髪をキレイに!!


どうも、森川です。


そろそろ毎回

どうも森川ってしつこいわー

って思っている方もいるでしょう。

しかし、このパターンは崩しません。


どうでもいいので本題に。




毎日のシャンプー

しっかり出来ていますかー??



毎日するシャンプーの仕方で

髪はキレイになっていきますよ。



キレイになるシャンプーの仕方


①ブラッシング 


まず、お風呂に入る前から髪を

キレイにする戦いは始まっています!!


髪をブラシで(クッションブラシなら◎ 粗めのクシ〇 密なクシ×) 


無理な力をかけずにやさしーく

毛先から少しずつ
絡まりをほぐすように

ブラッシング。 


毛先からですよ!ここがポイントです

根元の方から一気にクシをとおそうとすると

切れたり、余計に絡まったりしてしまいます。


関連記事



 ②予洗い 


シャンプー前に髪を濡らす時、

髪に指を通しながら
地肌と髪を丁寧に流します。(約1分)

日中に髪に付けていたスタイリング剤やほこり 

地肌の汚れなどある程度落とすためです。 



これをしないとシャンプーの泡立ちが悪くなります。 





③泡立て→シャンプー


泡立ては、シャンプー剤を手に取って

手のひらで軽く泡立てましょう!

僕らもお店でやっております。


そして、シャンプーしていきます。


頭皮メインで洗いましょう。


指の腹で頭皮を動かすように全体を洗います。

あまりガシガシせずに

ゆっくりしっかり頭皮を動かしましょう!!



髪は泡を馴染ます程度でOK


髪同士が擦れないように注意してくださいね。



④流し


これが結構大切です!

シャンプーしていた時間よりも長い時間

流して欲しいですね。

しっかり、すすぎ残しが残らないように

頭皮までしっかりお湯を当てて流しましょう!!




⑤トリートメント


トリートメントは、毛先中心に!

根本・頭皮にはつけなように。


揉み込むように馴染ませて

絡んでしまっている場合は

粗めのクシでとかしましょう!



⑥そして、④と同じようにしっかり流します!!



以上が髪をきれいに保つ

シャンプーの仕方です!!




このやり方どこでも書いてあんだろがぁー

ボケカスウオリャー!!!!


と思いまして。。。。



ここからが、、、、、


裏ワザ!!!!!


秘技


‘‘乾いた髪に直接トリートメント‘‘



正しいやり方


先ほどの手順の

②予洗い の前


ブラッシングした髪に


直接トリートメントをぶち込んでやります。


そして、毛先を中心に馴染むように

揉み込んでいきます。



そして、、、あとは手順通りに


シャンプー・トリートメントまでするだけ!!!!


なので、トリートメントは2回になりますね。


シャンプー後のトリートメントは

髪質や状態で重たくなっていしまう方もいるので

そう感じた方は、後のトリートメントはなしにしましょう!!!



*この裏技は週に1・2回を目安に!

やりすぎても、効果は倍増しません。。

髪が重たくなってしまうおそれがあるので。




簡単に取り入れられると思いますので、

是非!!



せっかく


毎日することだから


少しでもプラスになるように。


シャンプーの仕方


見直すいい機会に。


髪が綺麗になりますように。





こちらも一緒に

a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000