何をするにもマインドが必要だと思った。

どうも、森川です。


なんか、最近考えることがありまして


ずっと思っていたことだけど、


改めて感じたので。


(いつものような記事ではないです)




‘‘マインドが一番大切‘‘


だなととても感じた。



最終的にそこに尽きるというのは当たり前のように感じるかもしれません。


なにをする上においても。



僕は美容師としてスタイリストをやらせていただいている中


後輩に技術を教えたりする機会があります。



その中で、まず


‘‘感覚‘‘


という、[目に見えないもの]があります。


何の仕事でも、そういったものはあるように思っていますが、


これは、絶対的にみんな違う訳で、


それを自分の感覚で言葉を発し、


伝えていく。


どうしたらうまく伝わるのか、


伝える側にとっては大きな課題ではあるなと。



逆に、自分が教わる立場の時、


感覚は違えど、まず先輩がどんなことを考えているのかを


知ることで、感覚を一緒にすることは不可能でも、


似せる・寄せることで、


何かを教わる時には、自分の中に落とし込みやすい状況をつくる。


そんなことをしていたように思います。


ずっとつきまとってたような。。(今はもう古臭いのかもしれないけど)


そこで、先輩が美容師をする上で何を大切にしているのか。


その‘‘マインド‘‘は、とても自分にとって、後にも先に大きいものだなと。



マインドがあるからこそ


感覚や技術が備わってくるものじゃないか。



また、

きっとその物事成し遂げよう


とか


好き


だとかがあれば、


頑張る理由にもなると思う。


なかなか続けるってことが難しいんだけと・・・


でも、


怠けたなぁとおもったら


立ち返ればいいだけ。


あとは自分との戦い。





技術だけでなく、精神を伝えよう。



ぼくも、忘れないように。マインド。











a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000