知れない時代を知れるもの。

どうも、森川です。


最近映画をお休みの日に観ることが多く、


色々感じたので、ブログに。



ここ最近で一番よかったなと思えた映画。


‘‘マイ プライベート アイダホ‘‘


かの有名なキアヌ・リーブスの若かりし頃。


キレイすぎてびっくりしました。


そして、後ろに写っている人は


リヴァー・フェニックス


23歳で亡くなってしまったようです。

僕はこの作品で初めて知った俳優さんなのですが、、


かっこいい。


雰囲気も含め。



この映画は1991年7月20日公開


僕は一歳にもなっていないですね。。


そんな頃のアメリカなんて、一歳にも満たない奴が


リアルタイムでその時代を感じたり、見たりはできません。。



が、映画でその時代を(その当時の時代を描いた映画とは限りませんが。。。)


感じることができるものだなと感じます。


その時代の色んなものの規制の違いがあったり


今では考えられないような時代があったり



そんな僕が今を生きてるからわかる世界と


リアルタイムでは感じるとができない世界が


映画にはあるし


学ばせてもらえるもの。


そして、


ヘアスタイルやファッションも


とてもかっこいい・かわいいと思うことがあったり


ヒントはそこら中に


TSUTAYA中におちているんだなと。



なんて、


こんなことを今日は書いてみました。。



皆さんの好きな映画を教えてください。



ではでは、


森川


a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000