シャンプーの適量はどれくらい?つけすぎはよくないですよ!

どうも、森川です。

今日も元気です。


ところで、シャンプーしてますか?

そりゃするでしょ!!

って感じですかね。(笑)


先日、お客様から

「一回のシャンプーってどれくらい量を使えばいいの??」


という質問がありました。


皆さんはどれくらい使っていますか??


シャンプーのボトルの裏には‘‘適量‘‘と書いてありますが、

適量ってどれくらい!?



多ければいいわけではない



泡がたくさんあるほうが洗ってる感じするから

or

泡立ちずらいから


結構つけちゃえ!

といっても、無意味なのです。。。。


シャンプーの量が多いほど、

余分な油分を取りすぎてしまったり

強いシャンプーであれば、頭皮に影響が出てきてしまう恐れがあるのです。



[泡立ちにくい原因]


・シャンプー前の予洗い(髪を濡らす時)に

すすぐ時間が短い。

・頭皮までしっかりお湯が伝わっていない。


この予洗いで汚れの70%は落ちるといわれています。

(スタイリング剤などは別です。。。)


大体、1分ほどしてもらうと

シャンプーの泡立ちが良くなる&少ない量で済みます!



適量は??



[短髪](メンズ)

半プッシュ~1プッシュ


[ショート~ボブ]

1プッシュ~1.5プッシュ


[ミディアム](鎖骨くらい)

1.5プッシュ~2プッシュ


[ロング]

2プッシュ~3プッシュ



が、大体の目安になると思います。



しっかり予洗いしていればより少なくてもいいかも知れません。


ロングの方は、髪全体を洗おうとせずに

頭皮メインで洗い、余った泡を毛先につければ

たくさん使わなくて大丈夫ですよ!



泡立ても重要


シャンプーを手にとった後、手のひらで軽く泡立てましょう!

(手のひらにまんべんなくシャンプーをなじませる位で)


そして、髪につけていきますが、この時に


空気を含ませるように泡立て


そうするとみるみる泡立ちます!


‘‘空気を含ませる‘‘がポイントです。

先ほどの量なら十分泡立つと思います。


そんで、泡立て簡単にできるものないのかなぁ

と調べていたらこんなものを発見。


・マイクロホイッパー

洗顔などを泡立てるもののようですが、

シャンプーも泡立てて使うといいかもです。


特に女性に場合、シャンプーを泡立てるときの髪の摩擦を

抑えられる&モフモフの泡で頭を洗える!


これなら、シャンプーの量も少なくても大丈夫そう!




シャンプーの種類もとても大切です。


シャンプーの使う量が減らすことができたら、

サロンで置いてあるシャンプーなどを使っても

コストパフォーマンス的に考えても使う手はないと思います。


僕のお店に置いてある


「CARE DUE」


頭皮と次に生えてくる髪のことを考えてつくられたシャンプーも

おすすめですよ!



シャンプーの量について

ぜひご参考に!




スタイリング剤が落ちずらい時はこちらを



髪にお悩みをお持ちの方! 

是非一度お待ちしています!

こちらから口コミや お得にご来店いただけます(^-^) 

まずは、一度森川にお任せ下さい!

   ↓↓↓↓


ご相談だけでも構いません!

ご相談の方はこちらかご連絡下さい! 

   ↓↓↓↓

a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000