髪が重いと感じるのは気のせいかも知れない。。

どうも、森川です。


だんだんと涼しくなってきましたね。

最近はNetflix中毒で、映画や海外ドラマの見過ぎでます・・・笑



今日は、最近というか

以前もブログに書きましたが、

髪を梳かれて過ぎてしまっている人が多いな、、

と感じます。


中には、髪の量が多く、ある程度梳いたほうがいい方も

もちろんいますが、



僕の中で2つの問題が見えてきました。



対して重くないのに重く感じてしまっている問題




このパターンの方が結構多いです。。

お客様本人が重たいと思っているので

美容師側はそれを叶えてあげたいと思うところもあると思います。


それで毛先がスカスカになってしまい、

それに慣れてしまうと、また梳いて。。。


僕は、本当に梳きすぎは

髪のまとまらないし

傷みやすくなるし

そして、手触りが悪くなるので、


お客様が梳きたくても、

僕は必要以上には

梳きません。



お客様と美容師の間で、髪が重いという意味がズレている問題




お客様と話しをしていると

僕が思っている髪が重いと


お客様が感じている髪が重いが


なんか一致していないなと思う時があります。


なので、


髪が重いので軽くして! = 髪を梳く


ではなく、


お客様が髪のどの部分が重いと思っているのか


また、

  重い = 重たく見える

  重い = 動かないのが嫌だ


など、


髪が重たい


には、色々あるので、


僕は、しっかりジャッチして

ただ梳くだけじゃなく、


その悩みにあったスタイルや技術を選んでいきます!



タイトルに

重たく感じるのは気のせいと書きましたが、


重たく感じるのは事実だと思います。


ただ、それが髪を梳けば解決する問題かどうか


これは美容師さんの問題ですね。。。。


精進します。


ではでは、


森川


髪にお悩みをお持ちの方!

是非一度お待ちしています!

こちらから口コミや

お得にご来店いただけます(^-^)

まずは、一度森川にお任せ下さい!

  ↓↓↓↓


ご相談だけでも構いません!

ご相談の方はこちらかご連絡下さい!

  ↓↓↓↓

a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000