最近、白髪が出てきた。。。。原因と予防は出来る??

どうも、森川です。


最近寒くなってきましたね、、、もう既に毛布と掛け布団と薄い掛け布団

3枚かけて寝ています。。

冬はどうやって越したらいいのでしょう。。。笑




今回は、白髪についてお話しようかと。


最近同年代(僕は28歳)でちらほら白いのが現れている方が

増えてきたように感じます。


ちなみに僕は小6で白髪がありました。笑




まずは、白髪の原因とされているものはなんでしょうか。。




白髪の原因



①加齢によるもの

加齢によって、髪の色(メラニン)を作る色素細胞やその付属気管の機能低下によって

メラニンを作らなくなり、白髪の原因となります。。


②食生活(栄養)によるもの

タンパク質(アミノ酸)・鉄・銅・カルシウム・ビオチンの不足。


タンパク質⇒髪の材料となります。また、タンパク質が分解されてアミノ酸の一種‘‘チロシン‘‘がメラニン色素の原料となるので、不足すると白髪につながってしまいます。


鉄⇒細胞に酸素を運ぶ役割

銅⇒メラニン色素の生成の関わる


カルシウム・ビオチン⇒カルシウムは髪の色を作る色素細胞の活性化に関係していて、

ビタミンH・B7と言われるビオチンは、タンパク質の代謝に関係していて、髪を健やかに保つのに必要です。


③ストレスによるもの

これは、みなさんも良く耳にするのではないでしょうか。

数ヶ月前に受けたストレスが原因で白くなってしまうケースはよくあるようです。

ストレスを感じた時にでるホルモンが色素細胞に悪さをするそうです。。

また、自律神経の乱れも原因のひとつのようです。


④遺伝によるもの

白髪は薄毛に比べて、遺伝的要因が強いと言われています。

ですが、白髪についてまだ全てが解明されおらず、両親が白髪だからといって

必ず白髪になるとは限りません。食生活やマッサージなど血流をよくすることによって

白髪を抑制できる可能性があります。







頭皮マッサージで予防!


頭皮の細胞に栄養が行き渡らないということは

髪に影響を及ぼします。。

白髪の予防だけでなく、抜け毛予防にも効果があります。


では、なにをしたらいいのか。。


ご自分でやる場合は、毎日10秒でも20秒でも構わないので

頭皮を動かすことを意識してマッサージすることです!

特にハチ周りや生え際、頭頂部など頭皮がつっぱりやすいところを

動かすことをおすすめします。


また、自分ではなかなか、、、って方は


お店でヘッドスパをすることもいいと思います!

気持ちよく、またお顔のリフトアップにもつながります!


どちらもですが、

継続的に続けて行くことが大切なので、なかなか効果がわかりづらいかもしれませんが、

数年後を考えてやってみてはどうでしょう。。




と言っても、

ご自身がどれが原因で白髪になっているかというのは

わからないと思います、、、




食べ物で予防!


上記の②でお話したものが入っているものをご紹介します。


タンパク質⇒肉・魚・大豆製品・卵

チロシン⇒チーズ・大豆・たらこ・鰹節

鉄⇒かつお・ひじき・納豆・ほうれん草

銅⇒牡蠣・レバー

亜鉛⇒牡蠣・魚介類・ナッツ・卵・ごま・ココア

カルシウム⇒ししゃも・チーズ・ヨーグルト

ビオチン⇒ヨーグルト・アーモンド・卵・ほうれん草



これらのものに、髪のメラニン色素をつくるために必要な

成分が入っています。


これを見ると、共通項がありますね!


卵・ほうれん草・ヨーグルト・納豆・牡蠣


これを食べたら、すべて網羅できそうですね!!!



以上が、白髪を予防法です。



すぐに効果が出る!!というものではありませんが

少しでも続けていけば、数年後周りの方達との差が出てくるかもしれません。


早いうちからのケアをおすすめします。


でわでわ、ご参考になれば幸いです!



白髪が出てきたのが悩みって方、

ご相談だけでもお待ちしています!(もちろんその他の事でも!)

  ↓↓↓↓


髪にお悩みをお持ちの方! 

是非一度お待ちしています! 

こちらから口コミや お得にご来店いただけます(^-^) 

まずは、一度森川にお任せ下さい!

   ↓↓↓↓

a.oo.i.表参道美容師森川敬之のブログ~カットが大好き美容師~

a.oo.i.アオイという表参道の美容室で働く森川敬之のブログ。 ウィービングカラー(プリンが目立たないカラー)ときれいな髪をつくるための情報を発信してます。 自然体なスタイルを得意とし、その人に溶け込むスタイルは何かを見つけます。 マラソンとかのことも書いたり書かなかったり。 ご相談・お悩みお聞かせください。

0コメント

  • 1000 / 1000